wan!wan!wan!!

愛犬2匹と3人暮らしです。愛犬2匹のことや趣味・ガーデニング・お弁当作りなど紹介します。
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ワンコの健康
CATEGORY ≫ ワンコの健康
       次ページ ≫

また出血

チョコの血管炎のため、耳が切れて出血しやすいのです
ネックウォーマーなどで、耳までカバーしていますが
忘れていました・・尻尾

寒く乾燥している季節なので
出血するのでしょうか
血行が悪いのかもしれません

ラットテールというのでしょうか
尻尾の先に毛がなく
一度、切れて出血すると
それを舐めてしまい
なかなか、治りません

廊下に小さな血液が落ちているのを見つけ
チョコの尻尾を確認すると
また、傷になって出血していました

004_20180220234508e9b.jpg
以前、動物病院で貰ってあった軟膏を塗り
人間用の指サックを被せて様子見です



尻尾の小さな傷くらいでは、元気はつらつなチョコ
本日の朝散歩は、8660歩でした

002_20180220234505f57.jpg

同じコースを歩いている私は、2495歩って、どうでしょう・・とほほ
なのに、どら焼きと揚げせんべいを食べてしまいました
ダメダメな私
明日は、仕事前にガガス屋さんが、コンロの部品の取り換えに来てくださいます
なので、少しだけ(おトイレを済ませるくらいかも)のお散歩になりそうです
どのくらいの歩数になるかしら?
私は・・・何歩・・・(-_-;)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ワンコの健康 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「チョコの尿検査」と「もものSDMA結果」

昨日は、チョコのシュウ酸カルシウム結石の尿検査でした

尿は、散歩の時が採取しやすいのですよ

変なオバサンに変身して紙コップ片手に
道路の角、電柱などにさしかかると
ささぁ~っと、チョコに接近し
足をあげた瞬間に紙コップを差し出します

容器の線までは、足りませんが
いつも
「少量でも、大丈夫ですよ」と、言っていただいています

20180204001.jpg

結果は、シュウ酸カルシウム結石は、消えていました
しかし、PH5.5と、いつ、結石ができてもおかしくないそうです
ずっと、PHコントロールを与え続けていますが
PH5.5から改善されません・・心配
結石経験者の知人が、「結石ってものすごく痛いですよ」と・・不安です

「先月から、結石は消えていますね」と、先生
「いいえ、先月は結石があったのですよ・・」と、私

・・・・・・・・・・不安

20180204002.jpg


20180204003.jpg
この目のチョコ、笑えます


ももの腎臓病のこと
先日のSDMAの結果は、27という数値でした
詳しいお話を伺うと
「腎臓は、良くないです」と
今回も血液検査をして頂くつもりで行きましたが、しなくていいそうです
腎サポフードを薦められました
「はい、昨年8月に薦められてから、ずっと、食べさせています」と、伝えました


先月CREが1.7と正常値より高くなっていたので
1カ月に1度くらい検査したかったのですが
半年後で良いそうです

でも、こちらから
3か月後に血液検査をすることをお願いしました

腎臓病のワンちゃんのブログを拝見して
勇気を出して、質問をさせていただき
アドバイスをもらいました
ありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

ワンコの健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

SDMA検査結果

本日、土曜日、SDMAの検査結果が分かりました

月曜日に検査をして、FAXで結果が届くので電話をいただくことになっていたのですが
連絡が来ないので
心配に思い、思い切って電話をしてみました

結果は、0~14が正常で、
ももは、27でした

これって、どうなのでしょう?

「良くは無いです。でも、もともと、悪いことは解っていての検査ですので・・」

そうだわ
SDMAは、普通の血液検査で異常を示す前の状態でも
早い段階で腎臓の異常がわかる検査です
悪いことが分かっていたので、やはりというくらいの気持ちです

昨年夏には、BUN,CREともに、かなり悪く
初期の腎不全とは言えない状態だったのです
そのとき、腎臓がダメージをうけて、機能が悪くなっているのではないかということでした
腎臓は、一度悪くなると、元には戻りません
一時は、血液検査も正常値になっていたのですが
また、CREの数値が悪くなってきています

今までどおり腎サポW食べさせ
日々の生活の様子(飲む水、おしっこの量)を観察し
定期的に血液検査、おしっこの検査をすることを薦められました

特効薬もありません(たぶん)
もう少し、悪くなると、心臓のお薬などを飲むようになるって伺いました
脱水症状になると、保水の点滴を受けるようになるそうです

とりあえず、様子見です

何も知らないご近所さんが
「もも、20歳まで生きるんだよ!!」と撫でてくださいました
ありがとうございます
頑張ります!!



18日、いつものサロンでシャンプーしてもらいました
綺麗になりました
寒い季節ですので、お店だと安心です
20180118002.jpg
両前足は、採血のためにバリカンで毛を刈ってあります
「ももちゃん、脱毛症ですか?」(笑)
病気の検査のことを話て
シャンプーには、差支えないと病院で言われたことも伝えました

20180118001.jpg
毛艶もよく目に力もあり
2匹とも病気になんて見えませんし(チョコは、尿結石なの)
シニアにも見えませんよね(えっ、シニアに見えます?)

20180118004.jpg
おやつを含め、今までどおり腎サポのみ与え(チョコは、PHバランスね)
定期的に病院へ行き検査をする
そして、2匹の状態の変化も良く観察する
大切に大事にしながら生活するけれど
病犬扱いしすぎず、神経質になりすぎず
楽しいことを一緒にいっぱいする1年にしたいと思っています


実は、私、風邪をひいてしまい
本日、インフル患者が多数受診している病院へ行ってきました
昨日から微熱もあったので、別室で順番待ちです(発熱患者、一人に一部屋です)
インフル検査を受け、マイナス結果が出たところで部屋から出ることができました
良かった~、ほっと、しました
風邪の初期症状ということで、お薬をいただいて帰宅しました

一人と2匹、ダウンブランケットに包まりゴロゴロしています(密着しています)

まずは、自分の風邪を治しま~す


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

ワンコの健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

SDMA検査

今朝、仕事前に、もものSDMA検査へ病院へ行きました
朝食抜きでの血液検査なので、早く出かけたのでした

まず、右前脚から採血しようとしたのですが
月に一度の採血、しかも、金曜日にも採血したばかりですので
うまくいかず
左前足から採血できました(良かった)

「痛い思いをさせたね。頑張ったね」と頭を撫でていただきました

病院へ行くたびに採血という痛い思いをするので
待合室でもブルブル、震えています

採血は、ストレスを強く感じるようで
看護婦さんの手にヨダレをたらしちゃったもも
「緊張しちゃったんだね」と、
申し訳ありません

夕方、仕事から戻りケージから出たもも・チョコ
2匹とも、病気はありますが、元気に見えますね
2018011501.jpg

実は、500円玉貯金をしています
何となく、始めたのですが、
毎月病院に通院するもも・チョコの医療費の足しにしようと考えました

お正月に、長男や次男が、「もも・チョコ募金だよ」
何て言って、貯金箱に足してくれました
2018011503.jpg
SDMAなどの特別な検査には足りませんが
(SDMAの検査料は、病院によって違うみたいですね
こちらは、田舎ですので外注出すための送料もかかり、9000円弱でした)
毎月のBUN,CREなどの2項目検査には、十分です

検査結果は、外注ですので
結果が分かり次第連絡をいただけるそうです
正式な、結果書類が病院へ届いたら、再診になります
先日、また、少しですがCREの数値が上がってきて、再発しているので・・
ちょっと、いいえ、かなり不安です


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

ワンコの健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

尿結石と腎不全

月に一度の定期検査のため
動物病院へ行きました

もも、チョコ共に体調は悪くなさそうでしたので
安心して受診したのですが

ももは、creの数値が高くなっていて
来週早々にSDMAという検査を受けることになりました
2ヶ月間、正常値にもどっていて、安心しきっていただけに残念な気持ちです



チョコの尿検査も、良くない結果でした
PH5・5で、シュウ酸カルシウム結石が、再発

2匹とも、処方食を食べ続け
オヤツだって、処方食なのに、
一体、なぜなのでしょう?

チョコは、お散歩好きで行きたがりますが
ももは、、、、、。

お散歩も、様子を見ながらにしようと思います




仲良く、毛布にくるまっています

定期検査のついでに
もものアバラ周辺に出来たふくらみの細胞を採って検査してもらいました
大きな脂肪で、悪い物は見つからなかったそうですが
過去の症例で、悪性の腫瘍が隠れていたことがあったそうで
経過観察になりました
大きくなったり、痛みが出たりしたら、
すぐ受診することになりました

色々、あって、少し疲れました

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

ワンコの健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)